すみなすワークスタイル

私のとある1日
【グループホーム編】
スタッフはどんな気持ちで1日を過ごしているのかな?
写真とコメントで、1日の仕事の流れに密着しました。

岡村美里さん

平成29年4月入職
6人の利用者さんが暮らすグループホームで生活支援員として働き、 食事・お風呂・通院・余暇など様々な生活支援をしています。
>インタビューはこちら
15:00
出勤
引継ぎや予定を確認。
薬のセット、お風呂の準備も済ませます。
勤務スタート!!
パソコンで引き継ぎと予定をチェック。
16:00〜
利用者さん帰宅
送迎してきた職員から日中活動の様子も引継ぎ。
「お帰りなさーい!!」
日中活動の職員に付き添われて帰宅されました。
おやつ・お風呂
検温してから入浴介助にはいります。
いつもは、お好みのおやつをお出していますが、 今日はバレンタインデーが近いので職員手製のチョコレート。

そしてお風呂後のドライヤーも大切な仕事です。
18:00
夕食の準備
手作りのご飯を囲んで夕食
調理職員を手伝って、夕食の準備をして、
「いただきます!」
今日は鳥南蛮。美味しく食べていただきました
20:00
就寝準備
歯磨きや就寝前の薬の支援
リビングでTVを見たり、ゆっくりした後、お部屋にもどる利用者さんたち。
21:00
就寝
特に消灯時間は決まっていませんが、 このころ休まれる方が多いです。
就寝のお手伝いをして 「おやすみなさい」
22:00
事務作業
利用者さんが就寝されたら、その日の記録やお金の管理をしています。
スタッフルームで事務作業。
6:00
朝の支度・朝食の準備
食事と身支度のお手伝い。
おはようございます!!
朝食の準備。パンが多いですね。
8:30
お見送り
日中活動に出勤される利用者さんをお見送りします。
「いってらっしゃーい!」
日中活動の送迎車が利用者さんを載せて出発です。
11:00
退勤
ハウスキープをして、退勤!
洗濯物や部屋の掃除など、ハウスキープをして退勤
Coming soon!