お知らせ

【法人】
【釜利谷地域ケアプラザ】
手子神社例大祭

2017年7月23日/法人/釜利谷地域ケアプラザ

 7月23日日曜日、手子神社例大祭が執り行われ、すみなす会本部がお神輿の休憩所になりました。白山道町内会のお神輿と中学生神輿、子ども神輿が釜利谷地域ケアプラザの入口にやってきました!


 釜利谷地域ケアプラザでは、航と協力してテントを張り、お茶やジュース、軽食、果物やお菓子を準備し、お神輿を一目見ようと集まったご利用者さんやご近所の皆さんとお神輿を迎えました。


 毎年やってくるお神輿は、すみなす会の夏の風物詩となり、障がい者、高齢者、子ども達の交流の場として大切な行事となっています。白山道町内会やご近所の皆様、ご協力頂きありがとうございました。

白山道町内会のお神輿が一気にスロープを上がり、玄関入口までやってきました。上に乗っているのは航の職員です。すごい迫力!

釜利谷中学の皆さんが担ぐお神輿


「わっしょい」という元気な掛け声で子ども神輿もやってきました。

休憩。軽食を囲んで交流の輪が広がります。


さて、学校は夏休みとなり、これから夏本番です。
釜利谷地域ケアプラザでは夏らしい楽しい企画を用意しています。
どうぞご利用ください。お待ちしております!