お知らせ

【釜利谷デイサービス】
しょうぶ湯と母の日イベント

2019年5月/釜利谷地域ケアプラザ

5月 しょうぶ湯
釜利谷地域ケアプラザデイサービスでは、毎年5月5日こどもの日ご利用者様にしょうぶの葉を浮かせたお風呂で温まっていただき一年の健康を願います。しょうぶ湯とは平安時代の貴族の間で流行っていた風習で「災いを避ける」という力があると信じられてきました。成分としては「保湿効果」や「血行促進」という効能があるそうです。

体の芯から温まりました。

5月12日 母の日
5月の第二日曜日、今年も母の日がやってまいりました。

まずは母の日のお楽しみランチです。メニューはちらし寿司、すまし汁、てんぷら、大根の煮物冷菜盛り合わ
せ、ライチゼリーです。色とりどりの華やかなランチです。

そして、食後母の日コンサートということで、ボランティアの方々にシャンソンを数曲歌っていただきました。
とても美しい声色に皆さんうっとりとされていました。

コンサートのあと、お茶菓子として地元で評判の和菓子屋「さかくら」のおまんじゅうに職員の手作りカーネーションを添えてご利用者様にお出ししました。